IQOS(アイコス)は禁煙が目的ではなく、臭い・有害物質除去

IQOSの詳細

喫煙所でもよく見かける「IQOS(アイコス)」。
一体どんなものなのか。

IQOS(アイコス)とは
IQOSは、タバコの欠陥部分を改良するために造られたようなものです。
ライターやマッチなどの火は必要なく、電気で熱を加えて蒸気を起こします。
吸い終わったあとも火を使っていないのでそのまま捨てることができ、消し忘れによる火事の心配もないのです。
タバコ独特の臭さや煙・灰も出ません。

禁煙を目的に購入した方は多くいます。
従来のタバコの煙に含まれている有害物質に比べて、IQOSは9割近くも有害物質が削減されています。
ですが、IQOSにもニコチンは含まれているのです。

IQOSで禁煙ができると思いますか?
ちゃんと禁煙をしたいあなたには、ムリなく禁煙できる「チャンピックス」という禁煙治療薬をオススメします。


チャンピックスとは
チャンピックス(α4β2ニコチン受容体部分作動薬)は国内で初めて開発された服用タイプの禁煙を補助する薬です。
喫煙者の68%以上がこの薬で効果を得られています。
ニコチンの摂取によって、脳はドパミンという満足・快感物質を出します。
主成分「バレニクリン」はニコチンと同じようなはたらきをするのです。
服用することで少量ながらもドパミンを出します。
ニコチンがからだの中からなくなると、ドパミンは更に快感を得ようとしますが、チャンピックスを服用していると、ニコチンがなくなっても満足感を感じられるようになっているのです。
なので、ニコチンを摂取してもタバコが不味く感じるようになっていきます。
最初の1週間は服用しながら喫煙も可能で、2週目からは禁煙しなければいけませんが、からだに負担がなく禁煙していけるのです。

購入法
チャンピックスは病院で処方されることもできますが…。
禁煙治療は保険が適用されません。
そのため費用がなかなか痛々しいものです。
そこで「海外医薬品通販ジェネリック」をオススメします。
海外通販は、病院で処方される値段の1/5~1/10の低価格で購入することができるのです。
ネット環境があればいつでも注文することができるので、通院の手間もありません。
経済的な節約にもなるのです。
インターネットで「ジェネリック医薬品 チャンピックス」と検索してみてください。